GO!GO!TAXI

SugimotoTaxi blog ・・・家事と育児と、時々、タクシー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が揺れたの日・・・大地震

東関東大地震が起きた日、ごーたくは出番だった。

地震が起きたとき、西麻布の高架のを渡った高樹町の交差点で信号待ちをしていた。車がゆらゆらと揺れた。はじめは、高架の振動かと思っていたけど、高樹町Uターンしたときに強い揺れが襲ってきた。

すぐ近くのビルから人が飛び出してくる。揺れは長かった。

これは、ヤバい。。。。東京にデカイ地震が来たと思った。

すぐにラジオをつけて状況確認、宮城県の方で地震が起きたらしいことがわかった。でも、東京でこんなに揺れたってことは・・・。

高速下にいるはなにか危険を感じて、すぐ近くにある青山墓地のタクシー待機場に移動して様子をみることにした。それでもまだ揺れている。車の中にいても車がゆらゆら揺さぶられるくらいの揺れが続いていた。まわりのドラーバーも外へ出て会社に電話いれたり、仲間と連絡をとったりしていた。

30分ほどして落ち着いたので、営業を再開した。電車は全線止まっていた。

そこらじゅうでタクシーを求める人たちがいた。

何組か乗せて品川駅前でお客さんを降ろすと、品川駅前もタクシーに乗りたい人がいっぱいいた。こんなに自分たちが必要とされているのはいつぶりだろうか?

すぐに女性客が乗り込んで来た。

「千葉まで行ってもらえませんか?子供が保育園で迎えを待ってるんです」

実はその直前に妻からメールで「電車が止まって帰れない。子供たちは小学校と保育園にいるけど、近くの実家の両親にも連絡が取れない」って連絡が入っていた。電話は全然通じないらしい。幸いしばらくすると「子供たちは無事実家についた」と連絡が入った。

このお客さんも子供のことが心配でなんとか帰りたいのだろう。帰る手段はもうタクシーしかない。

ごーたくはお客さんを乗せて一路千葉に向かった。高速道路は使えない。多分一般道路も混雑しているだろう。距離はナビで確認すると45kmほど。いったいどのくらい時間がかかるのだろう。

357号で進行すようとするも大渋滞で数百メーターすすむにも1時間くらいかかる。お客さんに渋滞をなるべく避けながら迂回進行する了解をとる。ナビのVICSを頼りに裏道を進行した。でも、千葉に行くには必ず特定の橋を渡らなければ辿りつけない。どの車も橋を目指して走るから裏道で渋滞を回避しようが、結局は渋滞の道路を走ることになった。

そして、目的地についたのは深夜の3時半くらい。夕方4時半位に乗せたから所要時間11時間、ちなみにメーター料金は4.3万になっていた。

いつもならロング&メーター記録更新で喜ぶところだが、すごく複雑な心境だった。走行中ラジオからはどんどん悲惨な情報が届く、どこの道路も徒歩で帰宅する人々の列。そして、体力的にも限界。11時間フル渋滞走行で体力的にも極限状態。

お客さん降ろして、今度は帰庫。どこの道路も上り下りともに混んでいるはず。結局、大きく迂回して帰庫したが3時間以上遅れての帰庫になった。

帰宅してテレビの映像を観たら唖然とした。町がまるごとなくなっていた。原発が爆発していた。コンビナートが燃えていた。

今回の地震で亡くなられた方に心からご冥福をお祈りします。また、避難生活している方々、なんとか頑張ってもらいたいと思っています。

計画停電で交通が麻痺することが考えられる。こんな時だから売上なんてどうでもいい。タクシーを必要としている人を一人でも多く乗せることだけ考えて営業する。

みんな、がんばれ!

人気ブログランキングへ
↑↑↑
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト

コメント

どうも、こんにちは。
地震当日、私も渋谷区で信号待ちをしていて車が揺れるというより
上下にバウンドしているイメージで恐怖で驚愕しました!
私もごーたくさんに同意です。
普段、二重路駐の客待ちなどで
世間的に比較的ネガティブなイメージを払拭する為にも
公共交通機関の一選択肢として奮闘したいと思います。
また計画停電に伴う信号機の消灯や自転車の交通増加など、
じゅうぶんに注意していきましょう。
ただ、花粉飛散に行く手を阻まれております。。。ハイ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sugimototaxi.blog97.fc2.com/tb.php/440-1d9bf5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Profile

Sugimoto T


Sugimoto T

法人タクシードライバー(東京)

東京都出身

40代後半、子供二人

Facebook

Twitter

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。